オタップルのお泊まり会は勘違いから始まった

オタップルである成海と宏嵩は、金曜日の仕事が終わろうとしていました。

そんな時、宏嵩が成海に予定を尋ね、そのまま自宅へ誘ってしまいます。

成海は始めて彼の部屋へ行くという事を意識しまくって、必死に今日の下着を思い出そうとしている様子が笑えますね。

そんな事なんて知らず、宏嵩は缶コーヒーのフタを開けようと、ただ指を小刻みに動かしているだけでした。

とりあえず、仕事終了の数分前になっても、成海は自身の下着の色が思い出せない様子です。

完全に彼女は2人きりの夜だと思い込んでますが、ただ普通にオタップル2組のお泊まり会だと、ここからかなり後で知る事となるのです。

そして、職場からの移動はバスで、小中学校時代の思い出話で盛り上がるオタップル。

オタ寄りな独り者にとっては、超絶羨ましい展開ですが、宏嵩が成海が女を腐らせたきっかけを聞いてきて、しっかりと笑わせてくれました。

ようやく宏嵩の部屋に到着した2人ですが、まだお泊まり会の詳細を知らない成海は緊張気味です。

部屋の匂いをくんかくんかしたりして、全く意味不明な行動をしていますね。

腐女子の見本

この話がリアル腐女子と・・・

キモオタの例

キモオタのお泊まり会じゃなくて良かったw

しかも、彼の過去の地雷を踏み抜いたりして、余計に気まずくなっていきます。

それでもマイペースな宏嵩は、サクッとビールを出してきて、余裕タップリという状況です。

成海は男の部屋とか全然初めてではないし、彼とは昔、毎日のように一緒だったのに変な緊張感に包まれていました。

そこへ彼からの「脱がないの?」という紛らわしいセリフが追撃。

ただスーツじゃくつろげないから、薄着になろうぜって意味なのに、過敏に反応する成海さん、超可愛いです。

さらに彼は彼女の身体に急接近するという、またもや紛らわしい行動に出ます。

そのショックで、成海は本日の下着がベージュである事を思い出す訳です。

押し倒されると勘違いしている貧乳OLは「せめてピンクの日に!」とかよくわからない事を言い出す始末。

まあ、結局、ただマリカーする準備していただけなんですけどね。

オタップルというよりは、バカップルぽい雰囲気のまま、不思議なお泊まり会は始まります。

オタップル2組目がきてお泊まり会はヒートアップ

オタップル2組のお泊まり会がテーマのヲタクに恋は難しい4話は、小柳と樺倉が登場してからが本番です。

すっかりいつものオタモードになってゲームに夢中の成海は、彼等が来た事でやっとお泊まり会について知りました。

ここでの「おめでとうございます!夜戦ルートの完全回避に成功しました!」という文字にはフキましたよ。

樺倉達はお泊まり会の全貌を知っているので、超楽しみにしている感じですね。

ゲーム好きというか、オタ同士のカップルが一緒にゲームで盛り上がるのは、絶対に楽しいと思います。

これを実現させる事ができない独り者のオタは、おそらく全世界にいっぱいいるんでしょうね。

だから、ヲタクに恋は難しい4話は、男女問わずオタクな人だったら発狂しそうなくらい羨ましい話だと思われます。

まあ中には三次元に興味がない人もいるでしょうから、その場合は二次元キャラに脳内変換すると幸せになれそうです。

当然、お泊まり会の事を知った成海は機嫌が悪くなります。

でも、宏嵩の「こんな賑やかにゲームするの初めてだから今すごい楽しい」の一言で全てを許しちゃいました。

このイケメンゲーマーは、ずっとボッチ属性だったので、過去は寂しい日々を送っていたのでしょうね。

むしろ、社会人になってから、先輩がオタクだったりしてラッキーだったのではないでしょうか。

さらに、過去のオタ友だった成海まで現れて、そのまま付き合ってしまうのだから最高ですね。

そんな流れで、オタップルが2組揃ってからお泊まり会は、超ヒートアップします。

オタップル達のお泊まり会はスッピン姿も拝めるぞ

オタップル達のお泊まり会は、当然ながら彼等の貴重なスッピン姿も拝めます。

スッピンと言えば女性陣に注目しがちですが、ヲタクに恋は難しい4話では男性キャラ達も良い感じです。

特に樺倉は、普段のツンツンヘアーが消滅してナチュラルモードになった時は、余計にイケメン度が増します。

と言うか、もはや誰かわからなくなるレベルで、成海や宏嵩は衝撃を受けていました。

そして注目の成海や花子ですが、普通にスッピンでも、ほとんど変わらないという美女ぶりを発揮しています。

おそらく全国の20代女子達が羨ましくて仕方無いくらいだと思います。

スッピン女子

普通は劣化するスッピン姿ですが・・・

そんな彼女を持っているオタップルの男子達は、ヲタ充を楽しんでいるのでしょうね。

スッピンになった女性達は、部屋主のエロ本探しにチャレンジします。

宏嵩は、それを全く動じずに受けてしまうのだから、まさに怖いもんなしですね。

樺倉は同じ男として、それだけはできないと義理を通しますが、それがあまり意味がない事に後で気付かされます。

成海と花子がどれだけ部屋を物色しても、ブツが出てこないのだからビックリですよ。

結局これについては、樺倉絡みで後半ネタバレがあるので、4話をラストまで読むと色々楽しめちゃいます。

また、成海が腐女子への道を歩むきっかけも、この後、わずか3ページで風呂から帰ってきた宏嵩が語るシーンも見逃せません。

何故か成海から一発ぶん殴ってくれとか言われ、宏嵩がキスしようとする所はオチが酷くて面白かったです。

まるで処女のような反応を見せる成海が、困った事にやたら可愛く見えました。

激動のオタップル同士のお泊まり会は、特にナイスなオチがないまま気付いたら終わっていて、週明けになっていたのは凄かったです。

まあ、そこで成海達のいつもの掛け合いがあって、それがオチになっているから問題ありませんでした。

ヲタクに恋は難しいの電子書籍を見る